闇金 相談

はじめに

私は、大阪の小さな不動産会社でサラリーマンをしていました。

 

 

年齢40代前半。
実家住まいの独身貴族。
年収は、360万円。
趣味は、AKB48。

 

 

収入は全てAKB48に使っていました。

 

 

そんな生活をしていたので、貯金も全くなく
お金がない時には、プロミスやアコムで借金して生活していました。

 

 

そんな時、68歳になる父親が肺癌で入院することになり、
元々、身体が弱かった母親が、ストレス、疲労で亡くなったのです。

 

 

貧乏な家でしたので、両親も蓄えはほとんどありません。
しかし、母の葬式代に、父の入院費用など、まとまったお金が必要でした。

 

 

消費者金融で、お金を借りようとしたのですが、
総量規制のせいで、1円もお金を借りる事が出来ませんでした。

 

 

※総量規制とは、年収の3分の1までの借金しか認められないという規制です。

 

 

これまで、AKB48に投資するため、150万円以上借りていたので、
もう、どこからもお金が借りれなくなっていました。

 

 

そんな時、ポストに入っていた「審査なし」という売り文句に目が止まってしまい、
結果としてヤミ金で借金をすることになってしまったのです。

 

 

闇金の相談をしようと思った理由

 

しかし、ヤミ金のクソ野郎達は、違法な利息でお金を貸すうえに、
違法な取り立てを平気でやってきます。

 

 

毎日、次の取り立てがいつ来るかを考えることで頭がいっぱいで
とうとう仕事も手につかなくなってしまいました。

 

 

ヤミ金業者から取り立ての電話がかかってくることは、日常茶飯事で、
携帯の電源を切っていると、会社にまで電話してきました。

 

 

ヤミ金では「1周間で何割」といったような返済方法をとることが多く、
毎週のように返済日がやってきます。ハッキリいって借金地獄でした。

 

 

したがって、毎週毎週なんらかの金策を行わなければなりませんし、
毎週一度は間違いなく催促の電話がかかってくるわけで、
次の電話がいつかかってくるのかを心配しながら眠る日々が続きました。

 

 

ヤミ金被害について法的な手段を取るべきだと思い立ったのはその辺りでようやくです。

 

 

闇金の相談を法務事務所に依頼

 

本気でヤミ金相談するきっかけとなったのは、
催促や嫌がらせの電話が自分個人だけではなく勤務先、
癌で入院している父、東京に住んでいる弟夫婦にまで及んだからです。

 

 

弟夫婦には、私の借金を建て替えるよう再三の要求があったようです。
弟の勤務先まで、ヤミ金に知られたらどうしようと気が着でなりませんでした。

 

 

もともとヤミ金で借りたお金ぶんはその時には返済し終わっているはずで、
膨れ上がった金利に苦しめられていたわけですが、
その金利の分程度ならばなんとかなるのではないかと思い、
法務事務所に相談することにしました。

 

 

しかし、法的な対処を行おうと思ってもまずどこから手をつければいいのかよくわかりません。
しかも、どこの弁護士事務所に電話しても、闇金相談だと断られてしまいました。

 

 

弁護士も役に立たないなって思っていた矢先、
ネットで見つけた事務所が「アヴァンス法務事務所」でした。

 

アヴァンス法務事務所

 

 

アヴァンス法務事務所は司法書士法人のアヴァンス・リーガルサービス・グループが運営している大手事務所で、
借金問題の解決に非常に強いことで知られているとのことでした。

 

 

このアヴァンス法務事務所に相談することで、
そもそもヤミ金で作った借金には一銭も支払う必要がないということを初めて聞かされました。

 

 

ここでは電話がいくらかかっても無視することを第一に薦められましたが、
フィクションでの取り立てのように家にまで取り立てに来ないかどうか心配になってしまいました。

 

 

しかし、ヤミ金業者が直接の取り立てに来るというケースはまずないそうで、
その通りだったため相談からしばらくたってからようやくやっと安心して眠れるようになりました。

 

 

借金返済も不要だということがわかったため、
毎週の返済に追われていたつらい日々にも別れを告げることができました。

 

 

闇金の相談をする際の注意点

 

法務事務所への相談は初めてだったので、
どうやって行えばいいのかわかりませんでした。

 

 

先程も書かせていただきましたが、
闇金相談に対応してくれる弁護士は、ほとんど皆無です。
近所の弁護士事務所に相談しても時間のムダなので注意して下さい。

 

 

アヴァンス法務事務所であればヤミ金被害の相談を行うことができます。

 

 

24時間いつでも無料相談を受け付けていますが、
相談はメールによって受け付けており、
午後9時を過ぎた相談は翌日へと回されますが、
相談内容に沿った返答を朝イチでもらうことができるので、
時間がなくても簡単に相談をすることができました。

 

 

法務事務所もボランティアでやっているわけではありませんから、
正式に依頼するとなると、多少の費用は必要となります。

 

 

しかし、この費用は非常にリーズナブルで、
アヴァンス法務事務所であれば分割払い、後払いも受け付けてくれます。

 

 

ヤミ金の取り立てがなくなったため、
毎月取り立てられていた半分以下の金額を分割払いで払うことで、
アヴァンス法務事務所への支払いとすることができ、
非常に肩の荷が下りる思いをしました。

 

 

事務所を通してヤミ金業者には「お金を払う意思もないし、
法的にも払う必要はない」ということを伝えてもらったのですが、
それでも自分や勤務先への電話が鳴り止まなかった時期もありました。

 

 

しかし、アヴァンス法務事務所は単純な法的な手続きの他にも、
無料のアフターサービスが非常にしっかりとしており、
私の場合でもヤミ金業者の説得を数ヶ月にわたって行ってくれました。

 

 

法務事務所の説得により電話がかかってくることもなくなり、
毎月膨らみ続ける金利に怯えることもなくなりました。

 

 

分割払いにすることでだいぶ楽に支払うことができたため、
アヴァンス法務事務所への相談により非常に人生まるごと良い方向に向かっています。

 

 

※書かせて頂いた体験談は、約1年半前の出来事ですが、今では一切、ヤミ金からの連絡はなくなっています。

 

 

アヴァンス法務事務所

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やってはいけないヤミ金対策

一般の消費者金融だと思って借りたのに、ヤミ金だった・・・。「ヤミ金は違法だから返す必要はない」「警察に相談すれば問題ないだろう」闇金は違法だからといって、それを盾にして行動をすれば大変な事になってしまいます。あなただけでなく、親、兄弟、親戚、友人などに危害を加えられる可能性があります。ヤミ金業者は、お金を借りた本人に対して、暴力行為や恐喝をするとすると警察の逮捕されてしまう事を理解しています。だから、本人に対しては、自宅、勤務先に電話してくる程度ですが、周りの人間に対して、徹底的に暴力行為、恐喝を繰り返し自分が知らない間に、周りが甚大な被害を受けてしまう事になります。インターネットが普及した今、ネットでヤミ金対策と検索すれば色々な情報を得ることができます。そういった情報を見れば、誰でも「自分で何とかできるんじゃないの?」と言う気持ちに陥ってしまいます。しかし、絶対に自分でどうにかできる事はありません!法律のプロである弁護士ですら、ヤミ金業者への対応をしてくれない事務所がほとんどです。それは、ヤミ金業者の本当の怖さを知っているからです。間違っても、軽く入れた知恵や知識だけで、自分で闇金に対応しようなんて思わず専門家に相談して下さい。

 

 

こんな事があるそうです。私と同じように闇金の取り立て、被害で困っているなら、ヤミ金対応の法務事務所に相談すれば楽になれます。